Via Guastalla 21A, 41012 Carpi MO Italy
(+39) 059 638611
info[at]opas-coop.it

ホームページ

EAT AND THINK PINK 「食べて身も心も桜色に ー ヨーロッパ1の豚肉に賛同を!」

Eat and Think Pink (E&TP) という活動は、シンプルなプログラムを支援するトピック3に順応し、中国(香港、澳門含み)、日本、韓国、台湾、東南アジア、インド亜大陸にてプロモーションと案内をしています。

弊社の目標は、味わい、香り、食感の良さ、また栄養価が高い肉でありながら、家畜福祉と環境の持続可能性を保ち、安全保証が付いているという食品として、ヨーロッパ生産豚肉の評判と知識を向上させることです。

対象国:日本と韓国  期間:3年

対象グループ:
1.メイン ー 商売人
a. 売買: 輸入業者、卸業者、小売業者;
b. メディア: 売買プレス、飲食、グルメ、ウェルネス、ソーシャルメディア、ウェブインフルエンサー;
c. ホテル / レストラン / カフェ(ホ・レ・カ): シェフ、ケータリング業者

2.間接的 ー 消費者。特に、幸福、健康、食文化に気を配り、上記対象国の市場の大都市圏に住んでいる中・上階級の25~54歳の食品愛好家。
業者:商品市、企業間、ワークショップ、電話により連絡を取り合い、ソーシャルメディア、ウェブサイト、市場の調査だけではなく、ビデオ制作材料までの支援を保障しています。(期間1)

メディア業者:展覧会、電話、プレスイベントなどにより連絡を取り合い、ソーシャルメディア、ウェブサイト、市場の調査だけではなく、ビデオ制作材料までの支援を保障する。(期間1)ホレカ業者:商品市、コック向きコースにより連絡を取り合い、ソーシャルメディア、ウェブサイト、市場の調査だけではなく、ビデオ制作材料までの支援を保障しています。

消費者:ウェブサイトやソーシャルメディアにより連絡を受け、そのアクティビティをメディア業者に出版等の新たな形で発表され、改めて連絡を受ける形となります。

企業活動:プレスイベント、デジタル(ウェブサイト、ソーシャルメディア)、イベント(商品市、企BtoBミーティング・ワークショップ、コック向きトレーニング、欧州連合への修学旅行)、コミュニケーション用具(コマーシャル動画やガジェット等)。

EU
enj_EU


Privacy Policy
Loghi